2016年05月31日

CONERI にお越しください!

企業の業績を
向上させる経営判断には
いくつか選択肢があります。

人の採用や
経営指標の見直し、
会計の見直しなどは
その一つです。

もっとも根源的で
持続性のある取り組みこそ、
CONERIは、
「企業経営における言葉」
だと仮定したサービスを
提供しています。

高度経済成長的ではない
というのは
いま、重要なこと。
「言葉と経営」の
親和性にピンとこない
経営者の方と
ゆっくりお話したい。

何が幹で、何が枝葉か
という整理ができなければ
投じるお金が
無駄になってしまいます。

⇒info@coneri.co.jp



posted by CONERI at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_96】


--------------------------------
消化試合のような一日も、
人生には必要だ。
--------------------------------

得意先に缶詰になったり
飲み会が続いたりして
あわただしい一週間が終わり、
昨日の午前は「地域も学校」の
今年度の打ち合わせ。
午後は事務所で静かに原稿を
書いて過ごしました。

とくに可もなく不可もなし。
誰に出会うでもない
平凡な一日。

良く晴れていた一日でしたが、
その穏やかな天気も
窓の外のこと。

ただ、いつもより
缶ビールを開ける時間が
少しだけ早かった土曜の午後。
わたしはそういう日も、
嫌いではない。

posted by CONERI at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

CONERI にお越しください!

CONERIのコンサルは、
戦略の入口の言葉から
その戦略を表現に定着させる
ところまでを
ご一緒します。

調査資料のまとめで
終わらない。
抽象的な方針策定
で終わらない。
具体。だから、動ける。
行動できる。
行動できると、
業績は向上します。

ご相談ください。
⇒info@coneri.co.jp

posted by CONERI at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_95】


--------------------------------
敬礼。
--------------------------------

取引先の社長に、
今後ともご指導よろしく
お願いいたします
と言われ、
わたしがもしその立場なら
そう言えるだろうか、
と自問した。

松本清張「点と線」の
ドラマ版で、
事件の起きた九州の
交番の駐在員演じる
ビートたけしが休暇扱いで、
警視庁捜査一課に出向き
若い警察官僚と事件の捜査に
当たるシーンがある。

駐在員は、
自らの信念にもとづいて、
殺された被害者の
魂と向き合い、
昼夜を問わず
泥臭く緻密な捜査を重ね、
次々と解決の糸口を
見出していく。

解決するかに思われたとき、
組織として出過ぎた行為に
しびれを切らした上長が、
たけしを迎えに行き、
警視庁を引き上げる。

そのとき、
捜査一課の課員全員が
その駐在員に向かって
敬礼をする。
そんなシーンがあります。

わたしとは次元の違う
話ではありますが、
お世話になっている
クライアントには
そこまで尽くしたいと
改めて思わされた
社長の言葉でした。


posted by CONERI at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

CONERI にお越しください!

「好きか嫌いか」
人がモノを買う時に
判断するのは、
たいていそのくらいの
ことが引き金になります。

好き・嫌いは、感覚です。
では、その感覚的に
判断されるコミュニケーションは
感覚的に創られているのか
といえば、NO!

極めて論理的に
構築されているのです。
でも、出来上がった顔は
感覚的、情緒的。

一見すると
真逆のことですが、
そのカラクリを
CONERIと一緒に
つくっていきませんか。

「好き!」と思ってもらえる
自社をイメージしてみて
ください!
ご相談者、ぞくぞくと!
⇒info@coneri.co.jp


posted by CONERI at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_94】


--------------------------------
生きることと
働くことを
1本の線で結びたい女性へ。
--------------------------------

高松信用金庫主催の
キャリアスタートをめざす
「キャリスタ塾」3期生@三木支店
の募集がはじまります。

この塾では、起業の「方法」を
知ることになります。
成功事例を通して「こうやって
成功したのだ」と知り、
そのエッセンスを一般化・普遍化
するので、
「こうすればいいンだ!」という
「方法」が見えてきます。
お金がなくてもすぐに実践
できることもたくさんあります。

明確な起業プランがなくてもOK。
生きづらさや
時代への違和感などを
感じているすべての女性に
大きなヒントと力を
得ていただくことができる内容です。

詳しくは、高松信用金庫の
各支店の窓口に
お問い合わせください!

160513+0.jpg

160513+1.jpg

posted by CONERI at 05:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

CONERI にお越しください!

CONERIの仕事、
つまり、企業の「伝えること」
のお手伝いは、
経営者の想いや願いを
起点としてはじまります。

それは、マーケティング的な
手法のサイクルを確立する
ことよりもはるか以前の話。

生き方やあり方を
考えていく、または整える
ということになります。

そこには、相応の言葉が
必要になります。
人は言葉で物事を規定
することで思考が進む動物。

漠然と眺めている景色に
「天」という言葉を与えると、
対する「地」というものが
生まれます。

ありきたりの言葉や
漫然とした言葉では、
思考は霧の中。

スッキリとしに来ませんか。
CONERIでお待ちしています。
⇒info@coneri.co.jp

posted by CONERI at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_93】


--------------------------------
人類は、飢えている。
--------------------------------

というキャッチフレーズを
提示したうえで、論理の
話にお付き合いください。

人類は、飢えている。
これは、抽象です。
抽象は、人によって
解釈がぶれます。
ですから、正しく
意図するところを
伝えようとすると
論証責任が生じます。

「だから、カップヌードル。」
と具体に落とし込んだのが
日清のかつてのCM
「hungry?」でした。

漠然から詳述へ、という
英語のパターン然り、
人は抽象的な主張を見ると、
それを具体的に知りたくなる。

さらに、飢えをメタファー
としてとらえると、
食への飢えのみならず、
情熱への飢え、
平和への飢え、
愛への飢え、
人生への渇望感、
そういうものに展開
することもできます。

表現は、思いつき以上に、
言葉とそのルールによって、
論理的に転がしてみることで、
ある程度の広がりを
見ることができます。

難しいのは、
この場合であれば、
「飢え」というキーワードを
議論のテーブルに
上げることです。
そこは、経験や感性に
依るのかもしれません。


posted by CONERI at 05:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

CONERI にお越しください!

言葉の仕事には、
言葉を整えるという
もっとも基礎的なものがあります。
いまある言葉を体系的に
整えるイメージです。

まったく次元を異にして、
あたらしい言葉を開発する
という仕事があります。
ここは、価値観をさわるもので
視点の多様性と決断が伴います。
経営判断に近い話です。

あたらしい言葉は、
あたらしい価値意識を生み出し、
企業体質の改善に貢献します。

CONERIがご一緒にお伴します。
⇒info@coneri.co.jp


posted by CONERI at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_92】


--------------------------------
愛情は、空気感に現れる。
--------------------------------

子どもにせよ、商品にせよ、
手を掛けた愛情というのは、
目には見えないけれども
感じ取ることができます。

わたしたちは、
そういうものに
心を動かされる。

感動がないと
モノやサービスは
動きがたい時代。

感動は、理屈を超えて、
日々、愛情を持って手を掛ける
という、地味だけれど、
喜びや誇りの持てる
取り組みの連続から
生まれてくるように思います。

posted by CONERI at 05:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

【第24回 「あさの相談会」のご案内】

このようなご相談に応じます。

□自分で文章を書く力を身につけたい。
□自社の広告は、これでいいのだろうか?
□自社のウェブサイトは、これでいいのだろうか?
□どうすれば、もっと集客できるのだろうか?
□社員に自分の想いがうまく伝わらない、どうすれば…??
□いい人材を募集するにはどうすればいいのだろうか?
など・・・

・とき 5月31日(火曜)7時30分〜9時00分の間の30分を1つの単位とした個人相談
・場所 CONERI(高松市番町1丁目9-1 番町みやたけビル2階)
・相談料 30分につき5000円(60分をご希望の場合は10000円のように計算します)

お申し込み、お問い合わせは、
1)FBからのメッセージ
2)この記事のコメント欄より
3)info@coneri.co.jp いずれでも可能です。

*次回は、6月7日(火曜)の同じ時間に開催します。ご予約は先着順でお受けいたします。

posted by CONERI at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_91】


--------------------------------
ストレスは、フィルターである。
--------------------------------

企業のコミュニケーションにおいて
文章が長いとか、
英語のみの表記とか、
ちょっと偏りとも言える
コンテンツにこそ、実は
意図しているものが
それぞれに感じ取れます。

そのコミュニケーションに
ストレスを感じる人は
離脱していく。
企業は「それでいいのだ」
という場合が多い。

わたしの投稿がそうです。
文字ばかり。
それでも、読み続けて
相談に見える方は、
わたしと「共通言語」が
持てている。

だから、話がはやい。
成長の見通しが
立ちやすい。
次の一手が具体化できる。

不快なストレスはNGですが、
意図して企業が顧客を
見極めていこうとする場合、
どのようなストレスを
かけるか、という発想もまた
有効なことがあります。


posted by CONERI at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

CONERI にお越しください!

CONERIの主眼は、
高度経済成長の企業体質を
経済成熟期に生きやすい
企業体質に変えること
にあります。

その移行の軸足は
「言葉」においています。
どういうことか。
お話しませんか。

⇒info@coneri.co.jp


posted by CONERI at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_90】


--------------------------------
すべては、
自分が納得できるかどうか。
--------------------------------

例えば、
お客さまが来られるから
花を飾ろうとする。
それは、お客さまのため、
と見えて、実は、
そういう状態でお迎えすることで
精神が満たされるという
「自分」がいるということ。

お客さまのため、というのは
ややもすれば
屈託がなく、美しいけれど、
押しつけがましさも。
聞いてしまった方は
負担感やしんどさも。

結局は、自分のあり方を
追求した結果のこと。
人のため、子どものため
というのはよくある言い方
ですが、
そういうことに尽くせている
自分に充足感を覚えている。
それでいいのだと思います。


posted by CONERI at 05:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

CONERI にお越しください!

3.11で被災者が
求めたもの。
水や食料に続き
3番目は「歌」なんですって。

メロディーと言葉。
人はやはり、
パンのみでは生きられない。

企業活動で言うと
実弾(現金)があっても、
そこに働く人の誇りや
心の充足感みたいなもの
を満たすのは言葉。

逆も真なりで、
言葉は、現金を生み出す
軸になり得る。
CONERIは、言葉を核に
企業の業績向上に
貢献しています。

ご相談ください。
⇒info@coneri.co.jp


posted by CONERI at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_89】


--------------------------------
ご破算にできるのも、力。
--------------------------------

子ともの積木を見ていると、
考えたことをご破算にして
もう一度やり直す力が
あることに気づかされます。

自分に振り返る。
考えの妥当性や合理性、
正しさを検証して、
「こんなンで本当にいいのか」
と再検討したり、
完成間近でもご破算にして
再構築したりできる力は
あるだろうか。

異なる価値観や
多様な意見を受け入れる
というのは、
聴こえは美しいですが、
批判に耐えられる
強さが必要です。

良さを認め合おうという
風潮のなか、それが
批判に耐えられない
弱さからきているのでは
ないことを、時々自分でも
確認しないとな…と
子どもがつくった積木を
ご破算にしているのを見て
感じました。


posted by CONERI at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

CONERI にお越しください!

あたらしい視点の導入が
あたらしい言葉を生み、
あたらしい価値を創造する。

言葉という
誰もが使えるツールを
プロと一緒に
磨いていくと
どのように変わっていくのか。

相談に見えた方から
着実に成果が出ています。
あなたもどうぞ!
⇒info@coneri.co.jp

posted by CONERI at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_88】


--------------------------------
2020年、変わる教育。
--------------------------------

センター試験が
2020年を境に
あたらしいテストに
変わるようです。

このテストで試される力が、
コピーライターとしての
わたしの仕事に必要な力に
実に酷似しているので
興味を示しています。

事故の統計グラフをもとに
話し合っている4人の会話の
一部が空白で、
そこに当てはまる内容を
記述せよ、というような問題が
イメージとして挙がっています。

与えられた情報を
一定の目的に沿って
正しく読み取り、
自分の考えを統合しながら
新たな考えにまとめて
決められた文字数で
表現するというような内容。

論理的思考力と
クリティカルな見方が
試されるのだと思いますが、
あくまでも先行すべき土台は
論理的思考です。

与えられた文章や資料を
正しく客観的に読み取れますか。
というのは、
社会に出ても必要な力。
テストには採点が必要なので、
客観的に採点できる
このような問いは
マストだろうと思われます。

数学は誰が見ても論理ですが、
実は、文章も論理。
ただ、数字は、その数字
以上の解釈はなく、
1は紛れもなく1なので
論理がわかりやすい。

言葉は、文脈によって
意味がブレるので、
感覚や感性が優先すると
勘違いしがちですが、
実は、大前提は論理であり、
筆者の書いた道筋を
正しく読み取ることが基本です。
論理的に読めないと、
論理的に書けない。
つまり、伝わらない。
コピーライターは
論理が使いこなせることが
基本中の基本のスキルです。

自分で考え、判断し、表現する力、
課題を設定し、解決へ導ける力。
2020の新テストにかかわらず、
こういう力は、本当に
社会で通用する力として
必須になる時代だと思います。


posted by CONERI at 06:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

CONERI にお越しください!

企業活動は大きく
・商品開発
・営業施策
・社内施策
・見せ方
の4つに分けられます。

CONERIは、
「見せ方」のコンサルと
制作、運用を
主軸としています。

しかし、見せ方は、
一つの商品にとどまらず、
企業の理念やスローガン
という4つの最上位に
位置づくものを
最初にさわることに
なります。

ですから、他の3つの
領域にも影響を及ぼす
ことがしばしばあります。

言葉を軸に、
企業全体の体質を
変えていくことが
できるのです。

それをぜひ
実感していただきたい。
CONERIが伴走します。

⇒info@coneri.co.jp


posted by CONERI at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_87】


--------------------------------
音にも、時間がある。
--------------------------------

トーストが焼きあがる
「チン!」という
軽快な知らせが
一日のはじまりを告げる
午前6時前。
午前6時20分には
いつものゴミ収集車が来る。

歩行者用の信号機の
横断できることを知らせる
電子音が聞こえはじめると
午前8時。
わたしも仕事にとりかかる。
音は、日常を刻む。

音だけを頼りに
見事に人間を描いている
幸田文の「台所のおと」。
人間の立てるおとは、
その人のこころを語る。
連休中に読んだ本。


posted by CONERI at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。