2016年11月30日

【第51回 「あさの相談会」のご案内】


次のようなご相談に応じます。
□自分で文章を書く力を身につけたい。
□自社の広告は、これでいいのだろうか?
□自社のウェブサイトは、これでいいのだろうか?
□どうすれば、もっと集客できるのだろうか?
□社員に自分の想いがうまく伝わらない、どうすれば…??
□いい人材を募集するにはどうすればいいのだろうか?
など・・・

・とき 12月7日(水曜)7時30分〜9時00分の間の30分を1つの単位とした個人相談
・場所 CONERI(高松市番町1丁目9-1 番町みやたけビル2階)
・相談料 30分につき5000円(60分をご希望の場合は10000円のように計算します)

お申し込み、お問い合わせは、
1)FBからのメッセージ
2)この記事のコメント欄より
3)info@coneri.co.jp いずれでも可能です。

*次回は、12月16日(金曜)の同じ時間に開催します。
ご予約は先着順でお受けいたします。



posted by CONERI at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_293】


--------------------------------

これも、クリエイティブ!【その2】

--------------------------------

コピーライター/クリエイティブディレクターの
仕事を「していながら」、
都市の創造性について研究していまs。
「していながら」と書いたのは、
「人見さんは、もう広告の仕事はしないのか?」
という誤解を持たれる場合が多いからです。

「すべてはつながっています」。
それが、見える人には見えるし、
分断の壁に閉ざされている人には見えない。

言葉を武器に、企業経営を良くする
というのが、わたしの平素の仕事ですが、
その「思考」の部分を「教育的」にコミュニケート
することで、コミュニケーションコンサルの仕事が
成立しています。

その「思考」は、企業のみならず、都市のあり方にも
応用できるものです。
・・・と書いても、抽象的なのですが、
香川大学のMBAの石原さん、佐藤さん、出水さんが
中心となって開催される「シビックプライド」の
ワークショップにて、お話させていただく機会を
得ました。わたしに与えたキーワードは、
「気づき」「表現」「デザイン」です。

すべてはつながっています。
コピーライター/クリエイティブディレクターの
英知を軸に、都市の創造性について語ります。
お時間の許す方は、ぜひお越しください!

161130+3.jpg

posted by CONERI at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

【今日のキャッチフレーズ_292】


--------------------------------

これも、デザイン。

--------------------------------

デザインという言葉は、
その意味するところが
少しずつ変わっていることに
お気づきでしょうか。

それは、グッドデザイン賞の受賞作品
を見ているとよくわかります。
1960年代あたりのグッドデザイン賞は、
大量生産されたモノに対する付加価値として
プロダクトの意匠デザインを主に意味していました。
これは、いまでも存続している考え方です。

一方で注目すべきは、
1998年ごろに、岩手県の
医療通信ネットワークシステムが
グッドデザイン賞に認定されたのです。

県域が広く、冬になると雪に閉ざされて
行き来もままならない環境特性を持つ
岩手県の県内主要病院を結び
診断情報をやり取りし、
中央病院の名医が処置の判断をし、
それを離れた地域病院が処置に活かす
通信ネットワークシステムです。

共通して言えることは、
デザインとは、課題解決だということ。
近年言われだした「コミュニティデザイン」とは
コミュニティ(地域)の課題を解決することを
意味しています。

「課題を解決する」という意味では
これを「デザイン思考」と言ったりします。
デザインとはグラフィックやプロダクトという
狭義の意味のデザインと、
広義の意味で企業や社会の課題を解決する
という取り組みを広く指す。
この考え方を知っておくだけでも、
ものの見方が広がると思います。

posted by CONERI at 05:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

CONERI にお越しください!

「あの会社は、感じがいいね!」
「何か変わったね!」
というとき、変わったのは
情報の発信の方法や見せ方です。

いまの時代、商品やサービスで差別化することは
不可能ではありませんが、
業績を上げようと模索するのであれば、
伝え方や見せ方から検討することが
合理的で賢明です。

まだまだ伝えきれていない
御社の魅力や商品の良さが眠っているはず!

CONERIがお手伝いしています。
ご相談ください。
info@coneri.co.jp

++++++++++++++++++++++++++++
【料金のご案内】

A 日々の情報発信の指導、アドバイス
・月額5万円(税別)
・半年に一回の対面指導
・1年ごとの契約更新

B 毎月のコンサルティング
【表現を支える「思考」を鍛える社員教育⇒表現の開発】
・月額30万円(税別)
・月1回の対面指導
・1年ごとの契約更新

C 講演・セミナー
・テーマ「言葉と経営」(90分15万円〜)

*制作は、上記メニューのオプションとして都度お見積り。
++++++++++++++++++++++++++++


posted by CONERI at 07:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_291】


--------------------------------

これも、クリエイティブ!

--------------------------------

クルマは、もう行き着くところまで
行ったのではないか。
バブル経済後10年くらいして、
これまでのクルマのオーディオスペースに
インダッシュのナビゲーションシステムが
入ってしまうと、わたしはそんなふうに
感じていました。

その後の進化といえば、シフト廻りで、
AT車でありながら、マニュアルモードのように
シフトのアップ・ダウンができる機能など
既存の機能の融合があった程度でしょうか。

それが、ここにきて、道路の白線からの逸脱を
警告してくれたり、前のクルマに追随したりする
機能を持つクルマが増えてきました。

「1台のクルマ」としての機能を超え、
クルマとクルマの関係、または
クルマと道路(白線)との関係を再構築した
と見ることができます。

こうなれば、自動運転に一歩近づきます。
自動運転のクルマは、自動運転化していない
クルマとの共存を図るために、
自動運転のクルマ専用レーンが設けられ、
例えば一般道などでは、高齢者などが
そこに入って連なって走る。
いわゆるプライベートな空間でありながら、
公共交通としての役割を担うかもしれません。

そうなれば、関係性の再構築を果たした
自動車メーカーは、公共交通の話にも入って
いくことになります。
このように、関係性の再構築こそが、
事業領域の拡大につながるという着想は、
どの事業者にも応用できるものです。

posted by CONERI at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

CONERI にお越しください!

商いは、すべからく単価×数量で
売上が出てきます。
どんなに崇高な理念も、すべて
この数式に置き換わらないと換金できません。

工務店は建物の建築単価と棟数となり、
本屋は本の価格×販売冊数になります。
これは、高度経済成長のときと
なにも変わるところはありません。
どれだけ尖った先鋭的なコンセプトを掲げても、
この数式に変わりはないのです。

では、何を変えて時代の変化に応じるのか。
それは、伝え方や見せ方です。
CONERIがお手伝いしています。
お任せください。
info@coneri.co.jp

++++++++++++++++++++++++++++
【料金のご案内】

A 日々の情報発信の指導、アドバイス
・月額5万円(税別)
・半年に一回の対面指導
・1年ごとの契約更新

B 毎月のコンサルティング
【表現を支える「思考」を鍛える社員教育⇒表現の開発】
・月額30万円(税別)
・月1回の対面指導
・1年ごとの契約更新

C 講演・セミナー
・テーマ「言葉と経営」(90分15万円〜)

*制作は、上記メニューのオプションとして都度お見積り。
++++++++++++++++++++++++++++
posted by CONERI at 06:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_290】


--------------------------------

気になる人。

--------------------------------

情報発信のプッシュ型とか
プル型という言い方があります。
ネットの時代になって、
例えばメルマガなどは、プッシュ型
つまり、情報が押し出されるように
出ていくイメージでそう言われます。

しかし、消費者としての自分を振り返ると、
メルマガはあまり読まなくなりました。
ファックス営業と同じで、
迷惑とは言いませんが、
ちょっと煩わしい存在。

では、いまどのようにして
人は情報を得るのかと言えば、
「気になるあの人」状態。
つまり、ちょっと気になるから
情報を取りに行こう!という姿勢が
イマドキですね。

気になる存在(お店、人)からの
メルマガだとウエルカム!
いつも「気になる人」でいるには、
どうすればいいのか。
そういうことを考えることが
企業のコミュニケーション戦略の
原点にはあります。
posted by CONERI at 06:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

CONERI にお越しください!

CONERIは、
「クリエイティブで会社を良くする」
というのが最大のテーマです。

クリエイティブとはアイデア。
その軸に、言葉が座ります。

クリエイティブという言葉が
そもそも、おなじみではないようですが、
これは、時代の文脈を超える
マジックワードです。

ぜひ、何事かお知りになりたい経営者は
CONERIにお越しください!
ご予約は>>info@coneri.co.jp

++++++++++++++++++++++++++++
【料金のご案内】

A 日々の情報発信の指導、アドバイス
・月額5万円(税別)
・半年に一回の対面指導
・1年ごとの契約更新

B 毎月のコンサルティング
【表現を支える「思考」を鍛える社員教育⇒表現の開発】
・月額30万円(税別)
・月1回の対面指導
・1年ごとの契約更新

C 講演・セミナー
・テーマ「言葉と経営」(90分15万円〜)

*制作は、上記メニューのオプションとして都度お見積り。
++++++++++++++++++++++++++++

posted by CONERI at 04:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_289】


--------------------------------

変化の兆しは、表現から。

--------------------------------

関係性の再構築が為されても、
それが社内外に伝わってはじめて
企業や組織、社会は変化の兆しを見せます。

伝わるのに必要なのが、表現です。
企業ロゴやマーク、
キャッチフレーズやショルダー
といったアイデンティティを表す記号は
そこに有効です。

その意味を分かっているクリエイターと
ただ意匠を整えるクリエイターとは
善し悪しとは別に、
意味が違うことを理解いただくことも
経営者と相対するわたしの仕事。

関係性の再構築は、
表現をともなってはじめて、
社会に芽を出すというお話。


posted by CONERI at 04:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

CONERI にお越しください!

経営者は、お金の話に敏感です。
わたしも、経営者なので、
あまり好んでは話をしませんが、
儲けの匂いには敏感だと思います。
儲けは、その周辺に向上の空気を含んでいる
場合に限って、敏感で、
人を陥れたり、足を引っ張って稼ごうと
している人には、興味がありません。

言葉をさわれば、経営が好転する。
つまり、儲かるということです。
言葉は経営者の精神の拠り所となり、
そのまま、社員の求心力となる。
その力は、市場に必ず伝播します。

CONERIがお手伝いしています。
お任せください。
info@coneri.co.jp

++++++++++++++++++++++++++++
【料金のご案内】

A 日々の情報発信の指導、アドバイス
・月額5万円(税別)
・半年に一回の対面指導
・1年ごとの契約更新

B 毎月のコンサルティング
【表現を支える「思考」を鍛える社員教育⇒表現の開発】
・月額30万円(税別)
・月1回の対面指導
・1年ごとの契約更新

C 講演・セミナー
・テーマ「言葉と経営」(90分15万円〜)

*制作は、上記メニューのオプションとして都度お見積り。
++++++++++++++++++++++++++++

posted by CONERI at 05:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_288】


--------------------------------

クリエイティブで、企業を良くする。

--------------------------------

このテーマが、わたしの仕事のすべて。
クリエイティブとは、具体的には
「関係の再構築」だととらえています。
そうすると、わたしのかかわるすべての
取り組みは、「クリエイティブ」を軸に
説明がつきます。

「わたくごと」という岡山の求人サイトは、
「雇用条件」で結ばれていた(選ばれていた)
求職者と経営者の関係性の再構築を
図るために、「社長の想い」が伝わる
メディアの創造と定着をねらいとした仕事。

地域の活動として6年間続けている
「地域も学校」は、地域の高齢者と子どもの
関係を、「学ぶ」ことを軸に再構築した例。

かかわっている高松市の創造都市戦略
の議論は、都市における人、モノ、金、時間
の再構築を考える場でした。

日ごろの経営者を対象から、
子どもに目を向けた「OSアカデミア」は、
時代によって変わってきた子どもと社会の
関係性を、言語運用能力と
論理的な思考を軸に再構築させようと
している取り組みです。

万物は、もはやそこに存在する時代。
新しいとは、関係性が新しいのであり、
その再構築ができた企業や組織、社会が
うまくいっている時代です。



posted by CONERI at 05:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

【第50回 「あさの相談会」のご案内】


次のようなご相談に応じます。

□自分で文章を書く力を身につけたい。
□自社の広告は、これでいいのだろうか?
□自社のウェブサイトは、これでいいのだろうか?
□どうすれば、もっと集客できるのだろうか?
□社員に自分の想いがうまく伝わらない、どうすれば…??
□いい人材を募集するにはどうすればいいのだろうか?
など・・・

・とき 12月1日(木曜)7時30分〜9時00分の間の30分を1つの単位とした個人相談
・場所 CONERI(高松市番町1丁目9-1 番町みやたけビル2階)
・相談料 30分につき5000円(60分をご希望の場合は10000円のように計算します)

お申し込み、お問い合わせは、
1)FBからのメッセージ
2)この記事のコメント欄より
3)info@coneri.co.jp いずれでも可能です。

*次回は、12月7日(水曜)の同じ時間に開催します。
ご予約は先着順でお受けいたします。

posted by CONERI at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_287】


--------------------------------

境界崩壊の時代。

--------------------------------

暮らすように泊まりたい
という宿泊希望の出現。
生きるように働くというコンセプトの
求人サイト。
有名な観光地めぐりよりも、
当地の暮らしが息づく感覚に触れたい
と願う旅行者の増加。

モノやサービスを提供する側のヒント
としては、人が持つ生活者と消費者
両者の境界があいまいになりつつあることを
意識することです。

世界を見てみると、
東も西も、北も南も、右も左も、
既存の価値観によるカテゴライズが
有効ではなくなりつつあります。
無理に分けずに、あいまいな部分を
楽しむ感覚がいいですね。
posted by CONERI at 07:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

CONERI にお越しください!

モノやサービスが売れないのは、
それ自体の問題ということがまず挙げられます。
しかし、モノやサービスなどは競合他社と
あまり差のない業種もあります。
不動産屋などは、その一つです。

特定の優良物件が扱い指名でくれば別ですが、
たいてい、どの不動産屋も複数の不動産屋の
扱いになっています。

このような場合、
・その企業の存在が市場に伝わっているのか。
・どのようなイメージで伝わっているのか。
・具体的に、どのようなキーワードで認識されているのか。
などが、検証の補助線として引くことができます。

CONERIがお手伝いしています。
お任せください。
info@coneri.co.jp

++++++++++++++++++++++++++++
【料金のご案内】

A 日々の情報発信の指導、アドバイス
・月額5万円(税別)
・半年に一回の対面指導
・1年ごとの契約更新

B 毎月のコンサルティング
【表現を支える「思考」を鍛える社員教育⇒表現の開発】
・月額30万円(税別)
・月1回の対面指導
・1年ごとの契約更新

C 講演・セミナー
・テーマ「言葉と経営」(90分15万円〜)

*制作は、上記メニューのオプションとして都度お見積り。
++++++++++++++++++++++++++++

posted by CONERI at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_286】


--------------------------------

いまでしょっ!

--------------------------------

林先生の一言ですが、
それは東進ハイスクールにいつ入るの?
いまでしょ!という宣伝文句ですが、
ここでは、「いま」を生きることの
重要性を、100年も前にニーチェが
説いていたというお話。

なぜ説いたのかというと、
「どうなるか(どう進歩するか)」という
未来ばかりを見つめていた「西洋的価値観」
にうんざりとしたから。

「ありもしない夢や理想をぶら下げられて
走れ走れと追い立てられるのは
もううんざりだよ」ということから、
「どうなるか」ではなく
「どうあるか(どう存在するか)」ということを
考えようよ!と言ったのがニーチェ。
「14歳からの哲学入門」という本に詳しく
書いてあります。

企業のコミュニケーションに
置き換えてみましょう。
「どうなるか」は「どうなりたいか」という命題に
置き換られて、未来の幸せを描く広告が
流行っていた時代があります。
その経済成長期の流れは、
いまでもありますね。

しかし、ネットの台頭で
「どうあるか(どのように存在しているのか)」が
丸裸で見られている時代です。
皮肉ですね。

経営者は、常に未来を考え、不安でいっぱい。
未来を描く宣伝広告に必死ですが、
消費者は、どうあるのか、を
ネットで検索して評価を下している。

未来を描くことは悪いことではありません。
が、そこに気を取られて「現在」がおろそかに
なってしまっては、足元をすくわれる時代です。


posted by CONERI at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

CONERI にお越しください!

息子に会社を継がせたい。
その継承が難なく行われるように、
力を貸してくださいという相談がありました。

継承は、財政的には会計士や税理士が得意と
することのようですが、
社員のマインドの問題、対外的なコミュニケーションの問題は
CONERIがお手伝いしています。

継承の場合、社員は何を理由について行くのか。
やめると行先がないとか、
今日明日の給料が、という問題はさておき、
その根本は、自負心だと考えています。

経営者がかわっても、その企業に尽くす自分に
自負心を感じられるのか。
社員は、冷静にイメージをするのです。
そのために、コミュニケーションは
何ができるのか?

継承問題も、CONERIがお手伝いしています。
お任せください。
info@coneri.co.jp

++++++++++++++++++++++++++++
【料金のご案内】

A 日々の情報発信の指導、アドバイス
・月額5万円(税別)
・半年に一回の対面指導
・1年ごとの契約更新

B 毎月のコンサルティング
【表現を支える「思考」を鍛える社員教育⇒表現の開発】
・月額30万円(税別)
・月1回の対面指導
・1年ごとの契約更新

C 講演・セミナー
・テーマ「言葉と経営」(90分15万円〜)

*制作は、上記メニューのオプションとして都度お見積り。
++++++++++++++++++++++++++++

posted by CONERI at 05:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_285】


--------------------------------

鉛筆にはじまり、
鉛筆に終わる。

--------------------------------

ITが進もうとも、
文具の需要は減れどもなくならず、
文具屋に行けば行ったで、
豊かな気持ちになります。

考える道具であることが、
文具がわたしを惹きつけます。
いまでも、鉛筆と机が触れる木の音を聞くと、
満たされた感を覚えます。
鉛筆こそ、考える道具の原点。

文具屋さんがもし無くなるとしても、
最後まで残るのは、鉛筆ではないか
と思うことがあります。
それは、人類が思考をやめるときでしょう。


posted by CONERI at 05:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

CONERI にお越しください!

広告をしない!という企業が
CONERIのお客さまにはおられます。

言わない、ということを言っているのです。
しかし、実はその企業のお得意さんたちが
口こみを形成している。
もちろん、いまの時代は、SNSなどで
共有・拡散は、自由な時代。

それだって、ある程度企業がコントロール
できるのです。間接的に、ね。
CONERIがお手伝いしています。
ご相談ください。
info@coneri.co.jp

++++++++++++++++++++++++++++
【料金のご案内】

A 日々の情報発信の指導、アドバイス
・月額5万円(税別)
・半年に一回の対面指導
・1年ごとの契約更新

B 毎月のコンサルティング
【表現を支える「思考」を鍛える社員教育⇒表現の開発】
・月額30万円(税別)
・月1回の対面指導
・1年ごとの契約更新

C 講演・セミナー
・テーマ「言葉と経営」(90分15万円〜)

*制作は、上記メニューのオプションとして都度お見積り。
++++++++++++++++++++++++++++

posted by CONERI at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_284】


--------------------------------

全部言っちゃえ!

--------------------------------

モノがない時代から
モノ余りの時代になると
ネーミングはどうなるのか?

モノがない時代は
「新発売」とか「New」といった登場感が目を引き
「New」を意味するギリシア語の「ネオ」
という言葉も人気でした。
例えば「ネオソフト」というのは、
「何かわからないけど、新しくなったソフトなパン」
みたいな感じです。

気分的には、短く簡潔にということも
ワケもなく主流だったように思います。

そこに来て、ファミリーマートで買ったパン。
「ほどよい塩味のマーガリンをサンドした
ツイストサンドマーガリン」。
これ、パンの袋に書かれている
ネーミングなのです。
いいですね〜!!

モノが行きわたった時代なので、
もはや「何が新しいのか」
「何がこれまでと違うのか」を
こと細かに明記しないと売れない。
そんな時代ですね。


posted by CONERI at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

CONERI にお越しください!

もうダメだと思った
という崖っぷちからの再起の話を
経営者から聞くことが多いです。

印象に残っているのは、不動産屋さん。
物件はあるのに、客が来ない。
それでも、店舗の家賃や人件費などが
毎月出ていく。
もうこれまで!という状況に残された最後のお金を
不動産屋情報誌のフリーペーパーに投じて、
それから電話が鳴りやまない繁盛店になった
というお話。

ミソは、情報誌のどのページに、何を書いたかです。
CONERIがお手伝いしています。
ご相談ください。
info@coneri.co.jp

++++++++++++++++++++++++++++
【料金のご案内】

A 日々の情報発信の指導、アドバイス
・月額5万円(税別)
・半年に一回の対面指導
・1年ごとの契約更新

B 毎月のコンサルティング
【表現を支える「思考」を鍛える社員教育⇒表現の開発】
・月額30万円(税別)
・月1回の対面指導
・1年ごとの契約更新

C 講演・セミナー
・テーマ「言葉と経営」(90分15万円〜)

*制作は、上記メニューのオプションとして都度お見積り。
++++++++++++++++++++++++++++

posted by CONERI at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。