2017年02月28日

CONERI にお越しください!

コピーライターは、
言葉を生み出す仕事ですが、
その「表現」の手前には
「思考」があります。
思考の手前には「気づき」があります。

できるだけ、日常の目線で
誰もが無理なく応用できる
気づきの具体例を150集めた
コラムを、4月1日に出版します。
乞うご期待!

ご相談は無料です。
info@coneri.co.jp

++++++++++++++++++++++++++++

【料金のご案内】

A 日々の情報発信の指導、アドバイス
・月額5万円(税別)
・半年に一回の対面指導
・1年ごとの契約更新

B 「伝わるコミュニケーション戦略」
・コンサルティング料 月額30万円(税別)
・1年ごとの契約更新

C 講演・セミナー
・テーマ「言葉と経営」(90分15万円〜)
*制作は、上記メニューのオプションとして都度お見積り。

++++++++++++++++++++++++++++


posted by CONERI at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_386】


--------------------------------

「その程度の夢か」と言える勇気。

--------------------------------

高速バスをネットで予約すると、
予約の確認がメールに届き、
その画面をモバイルなどで見せると、
チケットとして乗車できる時代。
列車の指定席なども、
1時間くらい前までの購入なら、
乗務員にも情報が行っていて、
わざわざ検札には来ません。

時代は変わります。
とくにICTの進歩によって、
常識は破られています。
10年先は未知の世界です。

経営者は、ビジョンが大事!
夢を語ろう! と言われますが、
なんだか予測できるおとなしい夢が
多いように思います。
先述のチケットなどは、
論理的に予測可能な未来の部類でしょう。
わたしも、そのようなことを
夢と語っていた仲間の一人です。

いまは21世紀ですが、
20世紀のはじまりの年、1901年の正月に
報知新聞は、100年後の世界の予想をしています。
例えば、「写真電話により、遠距離にある品物の
ショッピングができる。それは、空中の土管を通して
やってくる」みたいなこと。
120年後の現在、ネットショッピングができ、
品物はドローンが運んできます。

「馬車に代わって、自動車が普及する。
好奇心の強い者だけが馬を飼育する」
というのもあります。
ガソリン車が誕生したのが1800年代の終わりごろで、
ハンドルは、棒状の舵をとるものから
円形へと変わった時代。
当然、馬車がまだまだ主流だった時代
の勇気ある予測だったと思います。

私たちは、いつのころからか、
大きな夢を描くことに臆病になってはいないか。
SFというものが死語にさえ聞こえる哀しさ。
夢を想うとき、その程度の夢でいいのか、
その程度の夢なのか、という逞しさを
持ちたいと思います。

posted by CONERI at 05:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

CONERI にお越しください!

どこまでも己を貫きたい。
そういう骨のある経営者と
出会うことが多いです。

貫くことと、伝わることは別。
そこがポイントとなり、
儲かっているか、そうではいかが
分かれているように思われます。

貫くものを否定はしません。
磨いて、伝わるようにするには
どうすればいいか?

ご相談は無料です。
info@coneri.co.jp

++++++++++++++++++++++++++++

【料金のご案内】

A 日々の情報発信の指導、アドバイス
・月額5万円(税別)
・半年に一回の対面指導
・1年ごとの契約更新

B 「伝わるコミュニケーション戦略」
・コンサルティング料 月額30万円(税別)
・1年ごとの契約更新

C 講演・セミナー
・テーマ「言葉と経営」(90分15万円〜)
*制作は、上記メニューのオプションとして都度お見積り。

++++++++++++++++++++++++++++


posted by CONERI at 05:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_385】


--------------------------------

もう、どこにもいない。

--------------------------------

子どもが制服を新調した。
小さくなった制服は、
まるで抜け殻のように吊るされて、
横に並ぶ大きな制服に
子どもの影が宿る。

記憶をいっぱい感じて
抜け殻に喪失感を覚えるのは親だけで、
子どもはまなざしを彼方に、
今日も元気に登校です。

捨てる技術とか断捨離系の本が
売れて久しい世の中ですが、
モノへの執着は、
そこに思いが乗っているから。
逆に言うと、思いを乗せて売る
ということの重要性が見えてきます。


posted by CONERI at 05:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

CONERI にお越しください!

言葉を経営に生かしていく。
いわゆる「知的資産経営」です。
それは、涵養効果という言葉が
ぴったりとくるように、
自然にしみこむように、
無理のないように、
だんだんに養い、作られます。

即効性は、あることもありますが、
ないこともある。
あるというのは、その一言で
心の温度が高まるというのはあります。

しかし、経営の毛細血管に浸透させるには
時間もかかる。
しかし、やったことは御社を裏切りません。

ご相談は無料です。
info@coneri.co.jp

++++++++++++++++++++++++++++

【料金のご案内】

A 日々の情報発信の指導、アドバイス
・月額5万円(税別)
・半年に一回の対面指導
・1年ごとの契約更新

B 「伝わるコミュニケーション戦略」
・コンサルティング料 月額30万円(税別)
・1年ごとの契約更新

C 講演・セミナー
・テーマ「言葉と経営」(90分15万円〜)
*制作は、上記メニューのオプションとして都度お見積り。

++++++++++++++++++++++++++++

posted by CONERI at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_384】


--------------------------------

人は、バリアを張っている。

--------------------------------

刑務所の中の人が外出ると、
バリアを張るのだという話を
昨日聞きました。
刑務所の中がもっとも
バリアが解ける場所なのだと。

それは、刑務所にいた人に限らず、
程度の差はあれ、人は皆、
バリアを張る場所があり、
バリアを解く場所がある。

消費の現場は、バリアを解くことが
コミュニケーションのねらいとも言えます。
「自分が自分でいられる場所」
「これは、わたしのための商品だ」
そう言えるモノやサービス、場所が、
その人が財布のひもを緩めるもの。


刑務所にいる人は、学習によって
少しずつ社会に出る自信と希望を
得ていくのだという話もありました。
人の成長に普遍的な真理を見た気がしました。



posted by CONERI at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

CONERI にお越しください!

CONERIの支援メニューに
企画書のつくり方があります。
ある程度できているものを
ブラッシュアップしたい場合。
ゼロベースで頭にの中にあるものを
表現したい場合。

御社にフィニッシュできる
デザイナーやオペレーターがおられる場合は
指導だけでもOK。
フィニッシュできる人がいない場合は、
作成・デザインも引き受けています。

ソフトはイラストレーター、パワーポイントなど。
どのようなケースでもご相談ください。
最適解をお示しします。

メール相談、無料!
info@coneri.co.jp

++++++++++++++++++++++++++++
【料金のご案内】

A 日々の情報発信の指導、アドバイス
・月額5万円(税別)
・半年に一回の対面指導
・1年ごとの契約更新

B 「伝わるコミュニケーション戦略」
・コンサルティング料 月額30万円(税別)
・1年ごとの契約更新

C 講演・セミナー
・テーマ「言葉と経営」(90分15万円〜)

*制作は、上記メニューのオプションとして都度お見積り。
++++++++++++++++++++++++++++

posted by CONERI at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_383】


--------------------------------

無言のメッセージ。

--------------------------------

昨日、大阪から高速バスで高松に戻りました。
難波から阪神高速にのったところで、
運転手さんが渋滞のため、迂回すると
アナウンス。池田を抜け、中国道経由で、
明石大橋につながる布施畑まで抜けるのです。
高松から大阪に向かう時もそうですが、
阪神高速の渋滞があるときは
迂回運転する時が何度かありました。

そういう目で見ているからかもしれませんが、
だいたい、そういう判断をされる運転手は、
責任感にあふれていて、それは乗車時の
検札のときや、車内アナウンスの口調などに
表れています。
もちろん、定刻運行。
昨日は、昼間でしたが、
定刻の3分前に最寄りの駅で
下車することができました。

抑圧的ではなく、その人の仕事ぶりで
有無を言わせないというのは
たしかにあるように思います。
日立の電池を買うならいざ知らず、
顔の見える規模の企業であれば、
こういうことは他人事ではないはず。


posted by CONERI at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

CONERI にお越しください!

人は、具体的にイメージできないことは
成し遂げることが困難なように思います。

企業の目標やめざしたい姿は、
具体的に組織で共有されないと、
成し遂げられないということです。

具体的に共有するには、
イラストでもいいですが、
核を形成するのは、言葉。
CONERIと二人三脚でやってみませんか!

メール相談、無料です。
info@coneri.co.jp

++++++++++++++++++++++++++++
【料金のご案内】
A 日々の情報発信の指導、アドバイス
・月額5万円(税別)
・半年に一回の対面指導
・1年ごとの契約更新
B 「伝わるコミュニケーション戦略」
・コンサルティング料 月額30万円(税別)
・1年ごとの契約更新
C 講演・セミナー
・テーマ「言葉と経営」(90分15万円〜)
*制作は、上記メニューのオプションとして都度お見積り。
++++++++++++++++++++++++++++

posted by CONERI at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_382】


--------------------------------

「すべて」という眼で見られる力。

--------------------------------

ニュートンは、
リンゴが木から落ちるのを見て、
万有引力を発見したと云われています。
そうすると、机から鉛筆が落ちる様も、
石を手から離せば自然に地面へと落ちる
という現象も、
夜空に月があることも、
「すべて同じと気づくこと」
が最も難しいことだった
のではないかと想像します。

気づかない人は
石が落下しようと、
リンゴが落ちようと、
月が浮かんでいようと
互いの関連が見えず、すべて
バラバラの現象に見えてしまいます。
そういうとき、まだ思考は熟し切って
いないと言えます。

企業のコミュニケーションも
気づきなくして思考は始まりません。
日々の事象/現象がどこかの軸に
収束してとらえることができるか。

現象は具体で、軸は抽象。
具体と抽象の往還運動によってはじめて
思考が深まり、戦略が見えてきます。



posted by CONERI at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

【第63回 「あさの相談会」のご案内】


経営の困りごとを、「クリエイティブの力」や
「言葉の力」で解いてみませんか?
課題をとらえ、その解決の勘所と見通しをお示し
することができます。

□どうすれば、もっと集客できるのだろうか?
□社員に自分の想いがうまく伝わらない、どうすれば…??
□いい人材を募集するにはどうすればいいのだろうか?
など・・・

・とき 3月1日(水曜)7時30分〜9時00分の間の30分を1つの単位とした個人相談
・場所 CONERI(高松市番町1丁目9-1 番町みやたけビル2階)
・相談料 30分につき5000円(60分をご希望の場合は10000円のように計算します)

お申し込み、お問い合わせは、
1)FBからのメッセージ
2)この記事のコメント欄より
3)info@coneri.co.jp いずれでも可能です。

*次回は、3月8日(水曜)の同じ時間に開催します。
ご予約は先着順でお受けいたします。

posted by CONERI at 05:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_381】


--------------------------------

そこに、その人がいるから。

--------------------------------

環境とは何か?ということを
考えることがあります。
親として気になる一つは、
子どもの学習「環境」。
母集団によって、成長の速度や
質、方向性に違いが出るのはなぜか?
それは環境だ、という言い方をします。

ともに励まし合える仲間。
ともに笑顔を交わせる仲間。
友達と一緒にあの学校に行きたい。

そういう周囲の人との呼応関係は
環境の為せる力。
孤立して一人で目標を携えて、
ということも可能ではありますが、
環境に対する反骨心が露わになると
その意思は表情にも見て取れます。

環境は、影響を受けるものでもあり、
みずからの主体性による働きかけの
余地も充分にあります。

双方向のこころの通い合いができる相手が
そこにいるということが、いずれにしても
有り難いことだと思います。

posted by CONERI at 05:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

CONERI にお越しください!

人は、説得されたくない。
共感して、主体的に動きたい。
それは、社内教育においても同じ。

企業理念や社長の思いに基づきつつ、
いかに共感の輪を社員に広げ、
自ら思考し、判断でき、行動する人材を
育んでいくのか。
日々の仕事の場は、そのまま教育の場です。

CONERIの考える
社内教育のプログラム、できました!
どうぞお問い合わせください。

ご相談は無料です。
info@coneri.co.jp

++++++++++++++++++++++++++++

【料金のご案内】

A 日々の情報発信の指導、アドバイス
・月額5万円(税別)
・半年に一回の対面指導
・1年ごとの契約更新

B 「伝わるコミュニケーション戦略」
・コンサルティング料 月額30万円(税別)
・1年ごとの契約更新

C 講演・セミナー
・テーマ「言葉と経営」(90分15万円〜)
*制作は、上記メニューのオプションとして都度お見積り。

++++++++++++++++++++++++++++
posted by CONERI at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_380】


--------------------------------

どんな言葉を掛けられると
うれしいだろう。

--------------------------------

温かい言葉。
やわらかい言葉。
元気な言葉。

自分が掛けられてうれしい言葉を
お客さまにも掛けようとする意識。
こんなシンプルなことだって、
企業のコミュニケーション戦略の
はじまりには、十分な着想です。



posted by CONERI at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

CONERI にお越しください!

言葉は経営資源だ!という立場で
企業経営の好転をめざして、
経営者と二人三脚しています。

しかし、言葉が経営資源だということに
ピン!とこない人が依然として多く、
その言葉に金を払うのか!という
拒絶も、声に出さずとも、
意識の奥であるように見受けられることが
ないわけではありません。

地道に啓蒙から。
セミナー、講演の類から
お受けしています!
お勉強がてら、いかがですか?!

info@coneri.co.jp
++++++++++++++++++++++++++++
【料金のご案内】
A 日々の情報発信の指導、アドバイス
・月額5万円(税別)
・半年に一回の対面指導
・1年ごとの契約更新
B 「伝わるコミュニケーション戦略」
・コンサルティング料 月額30万円(税別)
・1年ごとの契約更新
C 講演・セミナー
・テーマ「言葉と経営」(90分15万円〜)
*制作は、上記メニューのオプションとして都度お見積り。
++++++++++++++++++++++++++++

posted by CONERI at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_379】


--------------------------------

経営統合に貢献する言葉。

--------------------------------

関西の3つの地方銀行が
経営統合を検討しているというニュースが
朝刊に載っていました。
金利政策などで、
しっかりとした経営基盤を成すには
困難な時代だろうと思います。


以前、わたしはM&Aを繰り返して大きくなった企業の
社長のコラムをまとめた本をつくりました。
社長が書き溜めていた原稿を
新書サイズの本にしたのです。


それは、統合した企業の社員へ、
社長の考えや思いを届けたい、
浸透させたいという願いからでした。


経営統合は、取引先や売上、資産などが
統合されること以上に、
持続可能性が担保されるのは、
それぞれの企業の持つ文化や風土などの
融合であり統合にほかなりません。
言葉の仕事が、そこにも生きています。



posted by CONERI at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

CONERI にお越しください!

言葉と経営。
このセットは、数字と経営に比べて
違和感のある経営者は、依然として多い。

数字は、経営者は大好きだし、
納税の義務もあって、会計士や税理士と
二人三脚している企業は多いと思います。
それは、数字によって、現在と過去を
管理するという意味があります。

言葉は、現在のマインドをグリップし、
未来を切り開くことに活用されます。
「ン? 具体的にどういうこと??」
と思われた経営者の皆さま、
どうぞ、お気軽にCONERIにお越しください!

ご相談は無料です。
info@coneri.co.jp

++++++++++++++++++++++++++++

【料金のご案内】

A 日々の情報発信の指導、アドバイス
・月額5万円(税別)
・半年に一回の対面指導
・1年ごとの契約更新

B 「伝わるコミュニケーション戦略」
・コンサルティング料 月額30万円(税別)
・1年ごとの契約更新

C 講演・セミナー
・テーマ「言葉と経営」(90分15万円〜)
*制作は、上記メニューのオプションとして都度お見積り。

++++++++++++++++++++++++++++

posted by CONERI at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_378】


--------------------------------

その人が喜ぶことを
すすんでやろう!

--------------------------------

週のはじまりのあさは、
一週間の見通しをイメージしました。
のんびりと温かい部屋で珈琲を飲んでいたいですが、
やはり、重い腰を上げる気力となるのは、
「あの人のため」という思い。
そして、それは同時に
「自分のため」だということにも気づきます。

その人が喜ぶことをすすんでやることが
自分を救ったり、充足感を得たりすることに
つながるというのは、
企業のコミュニケーション戦略にも
そのままつながること。

しかし、難しいのは、
「お客さまが喜ぶこと」とは、
想像の域を超えないということ。
「お客さまカード」などに要望が書かれていても、
その先とか、その真意を読み取っていく力も
試されています。

その思考の軸に、自社の理念や哲学がなければ
目先の現象に追われる
芯のない企業として多忙を極めるのみ。
それは、時間的にも経済的にも
しんどいと思います。



posted by CONERI at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

CONERI にお越しください!

会社がうまくいかない。
社員の働きに満足できない。
そう思う経営者の多くは、
原因が特定できていない傾向にあります。

わたしたちは誰もが
昨日の連続の今日を生きているので、
思考の連続性のなかにいます。
その連続性が、原因に気づきにくく
させています。

外部の第三者の眼は、
この連続性の盲点に光を当てる
役割を果たします。

ご相談は無料です。
info@coneri.co.jp

++++++++++++++++++++++++++++

【料金のご案内】

A 日々の情報発信の指導、アドバイス
・月額5万円(税別)
・半年に一回の対面指導
・1年ごとの契約更新

B 「伝わるコミュニケーション戦略」
・コンサルティング料 月額30万円(税別)
・1年ごとの契約更新

C 講演・セミナー
・テーマ「言葉と経営」(90分15万円〜)
*制作は、上記メニューのオプションとして都度お見積り。

++++++++++++++++++++++++++++


posted by CONERI at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_377】


--------------------------------

だから、言葉の時代。

--------------------------------

言葉がなくても、モノが売れていた時代が
ありました。店頭にモノを並べれば
売れた時代がありました。
モノがなかった戦後もそうだったと思いますが、
わたしが中学生くらいまでは
そういう勢いや活気があったように感じています。

しかし、モノは行き渡り、
経済がなんとなく元気がないと言われ出してから、
モノを並べても売れない時代になりました。

そして、人々は営業されることを快く思わず、
説得もされたくない。
ただ、共感できるところに自分のモノがあるように
感じるところに、購買の糸口が生まれています。

posted by CONERI at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。