2017年03月10日

CONERI にお越しください!

昨日の岡山は、
新規事業(法人)立ち上げの
屋号をつけて欲しいとのご依頼。

生みの親、名づけの親。
いずれも人生を運命づける重要な仕事。
名前はとくに、大事。
愛されるのも、運を味方につけるのも
なんだか名前にすべてが
かかっているように思います。

昨日は、社長の思いをお聞きし、
その場で整理。一案を出してきました。
方向性OK。
残る可能性を精査し、次回の会議に備えます。

ネーミング、企業理念、指針など、
経営の背骨となる言葉のご依頼たまわります!
info@coneri.co.jp

++++++++++++++++++++++++++++

【料金のご案内】

A 日々の情報発信の指導、アドバイス
・月額5万円(税別)
・半年に一回の対面指導
・1年ごとの契約更新

B 「伝わるコミュニケーション戦略」
・コンサルティング料 月額30万円(税別)
・1年ごとの契約更新

C 講演・セミナー
・テーマ「言葉と経営」(90分15万円〜)
*制作は、上記メニューのオプションとして都度お見積り。

++++++++++++++++++++++++++++



posted by CONERI at 05:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【今日のキャッチフレーズ_396】


--------------------------------

この人も、何かに怒り、
笑い、涙を流す人間なんだ。

--------------------------------

師匠をもったとき、
何を見たかったかと言えば、
それはクライアントに受け入れられた企画書とか
言葉を開発するプロセスとかもありますが、
イチバンはやはり、人間であることを
確かめたいという気持ちでした。

超人は、人にあらず。
そのような誤解や思い込みを
わたしたちは持ってしまいます。
しかし、彼らもまた人間であり、
スーパーロボットではない。

超人の人間らしさを知ったとき、
安堵したのを覚えています。
CMも同様ですね。
新商品だ!とPRするのはメーカーの勝手ですが
そこに「人」が描かれていると
共感を覚えるものです。

喜怒哀楽は、どれだけ文明が進歩しようと
普遍なものであり、
わたしもその表現を模索しています。


posted by CONERI at 05:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。