2017年03月31日

【今日のキャッチフレーズ_418】


--------------------------------

想像してみよう。

--------------------------------

個人的には多忙を極めた3月。
今日の続きが明日で、
明日の続きは、また今日とあまり変わらない
日常の繰り返し。
そのなかで、いくつかの仕事を納品し、
次のステップへ進んだ仕事もある。

年度末締切というものが多く、
焦っても、もう今日しかないと開き直り、
少し視野を広げると、
そこには、退職される方の3月31日があり、
進学に胸高鳴る思いの子どもがあり、
受験生となる生徒の緊張の面持ちも見えた。

企業のコミュニケーションを司る人は、
テレビ制作者がもっともテレビを見ない
と言われているのと同じように、
多忙を極めると、
デスクの上の世界を片付けるのに
必死だったりします。
狭い視野を広げる時間と気持ちのゆとりを持つこと。
すると、自分以外の人の人生に
思いをはせることができる。

社会から勇退される人の今日は、
達成感、充足感、安堵、さみしさ・・・
何を思うのでしょうね。
わたしは、65歳定年として、あと24年。
まだ、と言うべきか、もう、と言うべきか。




posted by CONERI at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。